相談事例集

2011年10月 9日 日曜日

実例紹介 ~アイフル株式会社~

こんにちは、司法書士の阿部秀和です。

今回は、当事務所でお手伝いさせていただいた方の、アイフル株式会社に対する過払金返還請求事件の判決文をご紹介します。

(事案の概要)

裁判所     神戸地方裁判所尼崎支部
原告の住所地 兵庫県西宮市
確定の有無  第1審で確定

争点
1.計算書冒頭を0として計算することの合理性
2.悪意の受益者であるか否か
3.その他

(書類作成担当司法書士のコメント)
アイフル株式会社は、全期間の取引履歴を開示しなかった。
ご依頼者本人の記憶および所持記録によれば、冒頭を0円として計算すべき合理的理由に欠けるところはないと思われた。
原告本人の意向で、冒頭0として計算書を作成し、訴訟が係属した。

途中、アイフル株式会社は原告に対して幾度となく和解提案をなしたが、いずれの提案も過払金元金のおよそ6割5分程度のものだったため、原告がこれを拒否し、判決に至る。

判決は全部認容(原告が全面勝訴)であった。

判決文は ⇒ こちら  


特に、以下の事実認定(判決文7ページ目)は、原告の立証活動が全面的に認められたところであり、原告も納得のいく内容となっている。


ア.甲5ないし7によると,原告は,昭和58年10月ころから同年12月ころにかけて一時的に物入りとなり,同年10月1日にプロミス株式会社から45万円を,同年12月15日に株式会社武富士から50万円をそれぞれ借り入れており,プロミス株式会社に対しては,少なくとも昭和59年12月20日まで毎月2万円前後を,株式会社武富士に対しては昭和62年7月6日まで毎月1万5000円ないし2万5000円を返済し続けており,この間,新たな借入れをしなかった事実が認められる。そうすると,同時期に開始された原告と被告との取引についても,原告が同様の金額を借り入れて,同じように毎月返済を繰り返してきたものと推認される。

イ.そして,甲3によると,仮に,原告が,被告から昭和58年12月28日に50万円を借り入れ,約定利率を昭和63年5月14日時点の本件取引と間様, 29. 2%と約定していたものとして,毎月1回1万4500円ずつを弁済してきたとすると,これに基づく貸付残高は,甲1の残高と大きく相違しない金額になると認められる。

してみると,昭和63年5月14日までの原告と被告聞の取引は,甲3によるものと大きく相違しないと推定される。




このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 上野司法書士事務所 | 記事URL

2011年4月22日 金曜日

認知症の方の債務整理も可能です。

こんな事例があります。

「父親がたくさん借金して、返済途中だったところ、アルツハイマーや認知症にかかり、仕事も返済もできなくなった。
金融会社からの督促が来ても、どうすることもできずにいるがこの借金はどうしたらいいか?」


認知症などになった方は、そのままでは、弁護士や司法書士に依頼して債務整理をすることができません。


ましてご親族の方からの依頼では弁護士、司法書士も引き受けることができません。


本人の「依頼する」意思が不明確だからです。



このような場合、一つの方法として、成年後見制度の利用が考えられます。


成年後見制度とは、認知症などにかかり判断能力が衰えた方の代わりに、対外的な契約などを正当に行える「成年後見人」を選任する制度のことです。


上の例でいえば、ご親族が成年後見人になったうえで、その成年後見人と


弁護士、司法書士の間で債務整理を依頼する契約が結べます。


こうすることにより、根本的な解決がはかれることとなります。


成年後見制度は世間的にもかなり浸透してきているため、おおげさなものでもありません。


成年後見の申立ての手続きは、家庭裁判所に対して書類を提出しなければなりません。


手続きについても、お気軽にご相談ください!



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 上野司法書士事務所 | 記事URL

2010年10月27日 水曜日

相談事例集

今後、借金相談に関する当事務所に御相談頂いた事例をアップしていきます。

また当事務所では、芦屋市・神戸市・西宮市・尼崎市・伊丹市・川西市・大阪市
を中心として全国各地からの御依頼についてもご対応させて頂きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 上野司法書士事務所 | 記事URL

カレンダー

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
お問い合わせ

新着情報

一覧を見る

2012/06/05

借金のお悩みを解消するために、個別相談会を実施しております。
JR芦屋駅すぐの上野司法書士事務所へお気軽にご相談ください。

2011/09/01

借金問題についての個別相談も実施しております。お気軽にお問合わせください。ご相談お待ちしております。

2010/12/13

芦屋市を中心に神戸・西宮・尼崎・大阪・京都まで幅広くご対応致します。 芦屋市@司法書士